交流会・FVM大賞2014 授与式
FVM協会では、優れたビジネスプランと経営手腕により、顕著な事業実績をあげた企業や今後の成長が期待できる企業に対し、受賞企業のビジネス展開をさらに支援することを目的に、2008年に「FVM大賞」を創設し、表彰を行っております。
FVM大賞2014では過去最多の5社が受賞。いずれも、独自の新製品や新サービスを展開しており、今後、更なる飛躍が期待されます。
大賞
株式会社西日本冷食[ブース番号:B81]

代表取締役社長

日野 美貴

1996年3月尚絅大学文学部卒業。1996年4月福岡冷蔵(株)入社。2004年6月福岡冷蔵(株)退社。2005年9月大栄鯨(株)入社。2009年8月大栄鯨(株)退社。2009年9月(株)西日本冷食創業。

次世代水産業ビジネスモデルの構築
(アップサイクル型事業)

この度は大賞という名誉ある賞を頂き、大変嬉しく思います。
今回の受賞を機にさらにビジネスモデルのブラッシュアップを行い、こだわりの「おいしさ」をより多くの皆様にご提供していけるよう頑張って参ります。

優秀賞
アンダス株式会社[ブース番号:B17]

代表取締役社長

前田 哲郎

(株)光通信にて9年間勤め、株式店頭公開~東証一部上場を経験。主にテレマーケティング事業に携わる。情報通信機器販売大手にて、執行役員テレマーケティング事業部長及びインターネット関連子会社代表取締役を歴任。ホームページ制作会社大手にて2年半営業部長を務めた後に独立。

売れるネット通販の必須ツール
「スマイルツールズ」の販売

この度は優秀賞に選んでいただきありがとうございます。スマイルツールズは初めてのオリジナルプロダクトであり、導入企業様からも非常に高い評価を受けております。これからもお客様に喜んでいただけるツールやサービスを創り続けて行きたいと思います。


株式会社 ゼロテクノ[ブース番号:B90]

代表取締役

岡田 秀敏

1967年4月日本国有鉄道入社。1985年10月(社)九州建設技術管理協会入所。2004年10月大分大学工学部の研究に合流(翌年4月博士後期課程入学)。2005年6月( 株) ゼロテクノ入社。技術部長として装置・製品等の開発を担当。2006年2月同社代表取締役就任。保有技術の事業化を推進。2010年3月(株)ゼロテクノジャパン代表取締役就任(併任)。

産業廃棄物の再資源化による
コンクリート用混和材等微粒子粉末の製造・販売事業

この度、多くの皆様のご支援により、優秀賞を受賞できました。心より感謝申し上げます。今後も、コンクリートの高耐久化による社会貢献を第一義として、社員一同頑張る所存です。ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

特別賞
株式会社コペル[ブース番号:S12]

代表取締役社長

大坪 信之

1986年3月西南学院大学商学部商学科卒業。1986年4月
日本アイ・ビー・エム(株)入社。2001年3月日本アイ・ビー・エム(株)退社。2009年1月(株)コペル設立。2011年4月福岡大学人間関係論非常勤講師就任。

幼児教室コペル

今回の受賞はとてもうれしく有難い限りです。徳育教室コペルは子どもの持つ無限の可能性を引き出し、世界を幸福にするリーダーを育成する事を目指しております。これからも更なる精進を目指して邁進してまいります。


株式会社ウェルモ[ブース番号:C39]

代表取締役社長

鹿野 佑介

2010年(株)ワークスアプリケーションズ入社。従業員数3,000~168,000名の大企業を対象に人的資源管理/ERP導入プロジェクトのマネジメント業務、システムリスクの可視化に携わる。2012年 従業員数12,000名の東証一部上場企業人事部にてITコンサルティング業務、システム監査対応、人事給与設計業務に従事。

タブレットを用いた地域特化型
「介護事業所間連携システム」

昨年の創業から8ヶ月、想像も出来なかった名誉ある賞を頂き誠に光栄です。これもひとえにFVMを始め皆様からのご支援とご厚情の賜物と御礼申し上げます。特別賞の名に恥じぬよう更なる社会資源の一元化を進め、福祉の税効率改善に邁進して参りたいと存じます。

pagetop